1911年、阪田久五郎が呉市稲荷町で万年筆をはじめとする文房具の製造、販売を始めました。 その後、工場を現在の場所呉市天応に移し現在までコンスタントに独自のアイデアによるステーショナリーとクラフトマンシップ溢れる万年筆を作り続けています。 セーラーの万年筆の特長は職人技による書き味の良いペン先にあります。オーソドックスだけど、道具としていつまでも気持ちよく使い続けることができるもの。 それがセーラーの万年筆の特長であり、セーラーの職人たちの良心だと思っています。 セーラーのホームページもご覧ください。→ 「SAILOR」

セーラー(日本)

11商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
11商品 1-11表示
  • <
  • 1
  • >
11商品 1-11表示
  • < Prev
  • Next >
  • 店主のペン語り
  • ブログ元町の夕暮れ
  • 智文堂WEB
  • DRAPEブログ

カテゴリーから探す

モバイルショップ

カテゴリーから探す