大和出版印刷(株)限定生産品 CIRO 万年筆専用ノート・スクエア

大和出版印刷(株) 限定生産品 CIRO 万年筆専用ノート・スクエア 大和出版印刷(株) 限定生産品 CIRO 万年筆専用ノート・スクエア 大和出版印刷(株) 限定生産品 CIRO 万年筆専用ノート・スクエア 大和出版印刷(株) 限定生産品 CIRO 万年筆専用ノート・スクエア

販売価格6,804円(税込)

数量

Liscio-1用紙を使った角背上製本ノート第2弾です。前回の手帳を横に2冊並べたサイズになっています。

白い紙に白い罫線を印刷しています。一見真っ白な無地に見えますが、書こうと紙に万年筆を近づけると不思議なことにうっすらと罫線が見えてきます。
分かりにくいですが、8mmの太目の横罫が印刷されています。

また、白の罫線を印刷するためにまず黒インクで位置を決める印を印刷するという、手間の掛かったものでもあります。
もちろん、黒の印はカットしてしまえば何も残りません。

製本は紺の表紙の上製本ノートを製作した今永製本さんで、技術には定評があります。ノートを開いて置いても、しっかり開いて手で押さえる必要はありません。

白い紙に白い罫線の製本作業はとても難しく、100冊のみの限定生産になっています。


*以下、大和出版印刷HPより抜粋

THE 100% PURE-WHITE NOTEBOOK
罫線までまっ白な、万年筆のためのノート

白い紙に白い罫線。
表紙・見返し・しおり・花布のすべてを白で統一。
徹底的に白にこだわった高級な仕上がりとなっています。

・印刷
白い紙に印刷する白い罫線は、印刷ではたいへん困難。
普通に眺めると罫線が存在せず、ペンを握って紙面を見つめると罫線が浮き上がる。
そんな繊細微妙な、必要なときにだけ機能する罫線を求めました。
多種多様なインク・紙の相性・線の太さ・濃度の組み合わせを試し、印刷テストを繰り返した結果、求めた白にたどり着きました。

・用紙
大和出版印刷株式会社が、企画から一年の歳月をかけて完成させた「万年筆のために抄造した」オリジナルペーパーLiscio-1(リスシオ・ワン)を使用。

・表紙
デザイナー自身が布地屋を回り、多種多様な白い布の中から選んだリネンは、製本職人によって手間のかかる「裏打ち」を施され、一冊一冊丁寧に仕上げています。

・Liscio-1(リスシオ・ワン)
万年筆の滑らかな書き味にこだわり、紙表面の凹凸を埋める填料(*)を施しました。
紙内部にも填料を混ぜ、インクの吸収を良くし、乾きを早くするとともに、滲み・裏写りを抑えることにも成功。
落ち着いた白色、しっとりした質感で、紙厚はノートや便箋に適した0.11mmです。
※「填料」→紙の平滑度・白色度・印刷適性などを高めるためパルプに添加する無機顔料

・製本
辞典や記念誌に用いられる「上製本」仕上げを採用しました。
高級感あるフォルムで、長期保存にも耐えられる特徴があります。
開きやすい「角背」に仕上げました。
さらに開きやすさを追求し、「12P面付Z折」という製本を採用しております

  • サイズ[縦] 188mm [横] 188mm 角背上製本 216ページ 白罫線印刷横罫 8mm罫 表紙:リネン 中紙:Liscio-1(リスシオ・ワン)紙

▲ このページのTOPへ