Pelikan(ペリカン)蒔絵 とんぼ

Pelikan(ペリカン) 蒔絵 とんぼ Pelikan(ペリカン) 蒔絵 とんぼ Pelikan(ペリカン) 蒔絵 とんぼ Pelikan(ペリカン) 蒔絵 とんぼ

Pelikan(ペリカン) 蒔絵 とんぼ キャップ

キャップ

Pelikan(ペリカン) 蒔絵 とんぼ 軸


販売価格345,600円(税込)

項目をお選びください

ペン先の太さをお選びください

数量

とんぼは前にしか飛ばず、決して後方に退かないことから不退転を表し、勝ち虫と呼ばれ縁起物として喜ばれました。
戦国時代には武士の間で鎧、兜、刀の鍔(つば)などの武具装飾に好んで用いられています。
ペリカン蒔絵万年筆「とんぼ」は研出蒔絵と高蒔絵を組み合わせた研出蒔絵の技法が使われ、5匹のとんぼは高蒔絵で描かれています。
背景は和歌や教典などの文字を書く時に用いられた色や質の異なる日本古来の料紙を数種類次ぎ合わせた継紙をイメージしています。
尻軸には変わり塗りの石目塗り、キャップリング周りは金箔の上に漆塗りを施した白檀塗り、そして螺鈿や研出蒔絵の技法などが駆使されています。

日本が誇る伝統芸術「蒔絵」の最高峰技の術とドイツペリカン社のマイスタークラフトマンシップが調和した逸品です。

〇作者:中村省三氏
〇詳細な画像をお見せするために選択画面が分かれていますが、どちらをお選びいただいても同一品になりますのでご了承下さい。

[サービスペンシース]
3万円以上のペンをご購入いただきましたお客様にオーダー靴の端材で製作しましたオリジナルペンシースをプレゼントしております。

[調整保証書]
当店でお買い上げいただきました1万円以上の新品の万年筆には全て調整保証書をお付けしています。(委託販売除く)
お買い上げ日より1年以内でしたら、ペン先再調整は無料にて行います。(お送りいただいてのやり取りの場合、往復の送料はお客様のご負担になります)
理想の書き味の実現にお役立て下さい。

[調整に関してのご説明]
◎標準調整(使い込んで自分仕様にペン先を育てるために)
メーカー標準の書き味を尊重した上で、ペン先を紙に置くだけでインクが出る状態に調整します。
ペンポイントの研磨は最小限にとどめ、左右のイリジウムの段差を無くし、切り割りの寄り調整を施します。
ペンポイントに極端なスイートスポット(気持ち良く書けるポイント)を作らず、使い込むことでご自分の書き方にペン先が合ってくることを実感できます。
時間はかかりますが、万年筆をご自分の仕様に育てていくような楽しみがあります。
使用頻度により違いますが、毎日使って2年程度で書き味が劇的に良くなります。

◎おまかせ調整(標準的な書き方で気持ちよく書ける調整)
標準調整の内容からさらに、標準的な筆記角度(ネジの辺りを目安に握る)、書き方(ペン先の向き真っ直ぐ)に合わせてペンポイントにスイートスポットを作ります。
標準的な書き方で書くことにより、より気持ち良く筆記することができます。
使い始めたばかりの時から書くことの快感が得られる調整です。

◎オーダー調整(お客様の書き方に合わせて、上質な書き味を実現する調整)
お客様指定の筆記角度、ペン先の向き(親指側にひねるか、真直ぐか、小指側にひねるか)に合わせてスイートスポットを作り、お客様の書き癖に合わせた調整をします。
長年書き込んだようなヌラヌラした気持ち良い書き味を最初から得ることができます。
筆記角度(紙面とペンの角度)とペン先の向き(親指側にひねる、真直ぐ、小指側にひねる)など書き癖についての情報、インク出のお好みなどをコメント欄にご記入ください。

世界限定111本、日本販売予定数25本です。当店では31番が入荷しました。

  • カラーキャップ / 軸
  • サイズ[長さ] 147mm [軸径] 約15mm [重さ] 34g (M1000サイズ) ピストン吸入式 シリアルナンバー入り
  • ペン先の素材18金 バイカラー
  • 字幅標準調整M (中字) / おまかせ調整M(中字)(筆記角度50度、ペン先の向き真直ぐに設定) / オーダー調整M(中字)(筆記角度、ペン先の向きをご指定ください)

当店の万年筆は全て「力を入れなくても書くことができる」「ペン先を紙に置くとインクが出る」ように調整しています。そのように調整することによって、筆圧が下がり、文字をきれいに書くことのお手伝いができると考えています。基本調整以外に、書き癖、お好みなど何か特別なご要望があればご記入ください。調整時に考慮させていただきます。
※記入欄はカート内(お客様情報の入力画面)にございます。

▲ このページのTOPへ