Faber-Castell(ファーバーカステル)<ペンシル>ペルナンブコ プラチナコーティング

Faber-Castell(ファーバーカステル) <ペンシル>ペルナンブコ プラチナコーティング Faber-Castell(ファーバーカステル) <ペンシル>ペルナンブコ プラチナコーティング Faber-Castell(ファーバーカステル) <ペンシル>ペルナンブコ プラチナコーティング Faber-Castell(ファーバーカステル) <ペンシル>ペルナンブコ プラチナコーティング

販売価格48,600円(税込)

現在、品切れ中です。

筆記している芯の先までしっかり見渡すことの出来るシャープペンシルです。
すっと伸びたシルエットは、実用的でありながら大変美しく、機能美という言葉がぴったりです。
やわらかく開閉するクリップと、大き目の消しゴムも人気です。
バイオリンの弓を作った時に出る端材をナチュラルな風合いを生かしてボディに使用しています。
使うほどに艶を増すボディは長く愛用することによってさらに愛着を増すことでしょう。
ファーバーカステルクラシックコレクションのシャープペンシルは、シンプルで美しく主張が感じられるデザインが特長ですが、バランスが良く快適な筆記性も併せ持っています。

[ニュルンベルグの風景]
ファーバーカステルのあるニュルンベルグの中心街は城壁に囲まれた城塞都市ですが、ニュルンベルグの街自体はとても大きく、おそろいの赤い屋根がどこまでも続いていくような広大さでした。
それは街の中心にある高い塔に昇って見た時に確認することができました。
そんな大きなニュルンベルグを見ながら、街外れにあるファーバーカステル伯爵の城での暮し、王道の筆記具モンブランや実用万年筆として定評のあるペリカンとも違う孤高の存在である伯爵コレクションという筆記具の存在に思いを馳せました。
私は伯爵コレクションの万年筆とボールペン(2本目)を使っているほどのカステル好きで、シンプルでかっこいいデザインと天然の木をボディに使っているところにとても惹かれます。
ファーバーカステルを手にする時、いつも新鮮な気持ちで1日を過ごすことができる気がして、その気持ちになりたいために、私は今日もファーバーカステルを使うのだと思います。

[サービスペンシース]
3万円以上のペンをご購入いただきましたお客様にオーダー靴の端材で製作しましたオリジナルペンシースをプレゼントしております。

  • サイズ[長さ] 141mm [軸径] 9mm [重さ] 36g [芯径] 0.7mm

当店の万年筆は全て「力を入れなくても書くことができる」「ペン先を紙に置くとインクが出る」ように調整しています。そのように調整することによって、筆圧が下がり、文字をきれいに書くことのお手伝いができると考えています。基本調整以外に、書き癖、お好みなど何か特別なご要望があればご記入ください。調整時に考慮させていただきます。
※記入欄はカート内(お客様情報の入力画面)にございます。

▲ このページのTOPへ