智文堂 M5リフィル そら文葉(そらもよう)

495円(内税)

種類
購入数

そら文葉リフィルに新たに4アイテムが追加されました!
「月」「風」「窓」「飛行機」と、ますます遊び心をくすぐられる罫線となっています。
手帳に情報をどういう形で盛り込むか、どう使うかを考えたくなります。脳トレにもなるこのリフィル、ぜひ挑戦してみて下さい。

こちらのリフィルの厚みは、筆文葉の紙よりも薄手でM5に合わせて軽量化されています。万年筆でもにじみや裏抜けもなく、快適にお使いいただけます。

**新しい4種類のリフィルにつきましてお詫び**
今回のロットのみ、5つ穴を開けた際の紙ほこりが残ったままパッケージされているものがあります。パッケージのビニールの接着が強く、取り除くことができませんでした。そのため開封しにくい場合がありますが、その場合は上部をカッターで切って開封して下さい。ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

〇智文堂ホームページ(リフィルの使い方など詳しく紹介されています)

〇リフィルの説明:「智文堂インスタグラムより」

・雨(斜め罫)・・紙が薄いので一見クロスした線が入っているように見えますが、シンプルな斜め罫です。(間隔は約7mm)罫線の1本がほぼ対角線のように入っていますので、半分の分量の目安になります。

・光(ダイヤ方眼罫)・・ダイヤのパターンを活かして、チェックボックスや箇条書きにして使うのがおすすめです。45度の傾きが規則正しく並んでいますので、最初のダイヤを強調すると書きやすくなります。ダイヤの罫線になることで、紙面が華やかになるのも面白いです。

・雲・・紙面がイラスト風なので、図や絵、色分けなどがよく映えます。区分けされているので、場所ごとのTODOリストとしても使えます。

・霧(ドット方眼)・・地面や海上で冷やされて発生する霧、という連想から、上下でドットの密度が変わっています。内容を上下で分けたり、罫線がなくても区分けできそうです。

・虹(データシート)・・汎用性のある項目になっていますが、イメージは「一人1枚のアドレス帳」です。並べ替えや修正がしやすいよう、カード形式のデータシートとしてお使いください。
裏面は名刺やショップカードなども貼れるように無地になっています。また裏面の見出しに7分割の円がありますので、色分けなどしておくとパッと見てすぐ分かります。アドレス帳、ショップ情報、ライブや展覧会のイベント控え、作家や芸能人のプロフィールカード・・色々アイデアが浮かびそうです。

・フレックスダイアリー・・レフト式(見開き片側1週間)・バーチカル・1日1ページ、とお好みのフォーマットで使えます。縦型でも横型でも、どちらにも対応した罫線です。

・新製品・月・・リフィルの上部に浮かぶ月の丸には、内側に12、外側に7つの目盛りが入っています。12分割して時間軸として、7分割して週間軸として使えます。また、色見本帳として、月の部分に色を塗り、下に文字を書いて保存することもできます。

・新製品・風(ゆらぎ罫)・・まるでそよ風が吹いているような気持ちの良い罫線です。罫線に沿って書くだけで楽しくなります。

・新製品・窓(吟詠罫)・・右面と左面で雰囲気が異なり、枠内の一言に注目するリフィルです。心に留めておきたい一言や、大切にしているモットーなど、書いてみて下さい。また、こちらの幅は15mmのマスキングテープを貼るのにもジャストサイズなので、マスキングテープ管理用としても使えます。

・新製品・飛行機(集計罫)・・飛行機の搭乗案内ボードをイメージした罫線です。携帯電話が使えなくなった際の連絡先控えや、パスワードの管理など、規則正しく文字を並べたい時に使えます。


サイズ:105×62mm(M5サイズ)50枚入り

カテゴリーから探す